アコムでの在籍確認の審査は社員証が代替方法になる?

 

最近多くの企業で導入されている社員証、この社員証を使ってアコムは在籍確認が行えるという噂がありますが、本当なのでしょうか。

 

アコムの在籍確認審査が社員証で代替できる噂について解説します。

 

・残念ながら社員証で代替できる噂は嘘

最近の社員証は顔写真がついている所が多く、なんとなく会社にばっちり所属している証明になりそうな気がしますが、これは間違いです。

 

社員証では

 

◆偽造かもしれない

 

◆そもそもアコムは社員証の真贋が出来るわけがない

 

◆社員証はその会社に出入りする、歩合制の契約社員にも発行される
ため、一言でいえば「特に意味がない」ものだからです。

 

社員証はあればマシ程度で、社員証をもってして在籍確認が終了するわけではありません。

 

・社員証以外の書類

勤務先を証明するのに有効なのは、「勤務先名が書かれた健康保険証」になります。

 

健康保険証は転職時には必ず回収されますので、健康保険証と給与明細でアコムはケースによって在籍確認の代わりにしてくれる事もあるようです。

 

健康保険証と給与明細で在籍確認の代替に出来ないか、問い合わせを行ってみましょう。

 

・審査部門の対応によっては代替できない事も

アコムでは基本的に「電話での在籍確認」を新規申込者にお願いしているようです。

 

「基本」なので、例外はありますが、それは「どうしても在籍確認が電話で出来ない、してほしくない」理由が必要になるのかもしれません。

 

代替できないときは諦めて電話を受けるか、健康保険証で在籍確認OKな消費者金融を選択しましょう。

 

アコムの在籍確認、社員証で代替できることはなさそうです。

 

在籍確認の電話は個人名でかけてきますので、そこまで神経質にならなくてもいいでしょう。

 
このページの先頭へ戻る