アコムカードローンのスペックはどれくらい高いのか

 

アコムカードローンのスペック、色々なサイトで解説されているものの、長くまとまってなくてよくわからないという方が多くいます。

 

消費者金融の中でも大手であるアコムを利用する事で、どれくらいのメリットがあるのか解説します。

 

特に、消費者金融のカードローンの中でも珍しい「アコムマスターカード」というクレジットカードもとてもオススメです。

 

アコムカードローンのスペックを端的にまとめると、
◆ 年収300万円未満の方は18%、それ以上は15%になる可能性あり

 

◆ 借りる事が出来る最大金額は年収の3分の1まで
となります。

 

これらを詳しく説明していきます。

 

・アコムカードローンのスペック:金利について

アコムカードローンの金利は、3.0%~18.0%とホームページに書かれていますが、これらはまやかしです。

 

アコムカードローンの金利は、契約額によって変わり、

 

◆契約額501万円〜800万円の時、金利は3.0%〜4.7%
◆契約額301万円〜500万円の時、金利は4.7%〜7.7%
◆契約額100万円〜300万円の時、金利は7.7%〜15.0%
◆契約額1万円〜99万円の時、金利は7.7%〜18.0%

 

となっていますが、初めての方は上限金利(7.7%~18.0%なら18.0%)しか適用されません。

 

契約額301万円を獲得するには、最低年収903万円以上が総量規制の関係上必要になりますので、上二つは無視して大丈夫です。
以上のことから、アコムの金利スペックは15.0%か18.0%と理解していれば問題ありません。

 

・アコムカードローンのスペック:契約額について

アコムは消費者金融ですから、総量規制に縛られます。

 

つまり借りる事が出来るMAXのお金は、年収の3分の1までです。

 

年収300万円の人は最大でも100万円までしか借りられません。

 

初回借入で総量規制のMAXまで審査に通る事は少ないので、契約額についてはもっと少なくなると見ておいた方がいいでしょう。

 

アコムカードローンのスペックは、金利や契約額よりサービス面にあると考えてください。

 

審査に通りやすいですし、審査スピードも速く即日融資を受ける事が可能です。

 

アコムのクレジットカード「マスターカード」

消費者金融では珍しいクレジットカードです。

 

最大の特徴は、『即日発行』のできるクレジットカードです。

 

カードローンと同じように申し込みをして、その日のうちに受け取る事も可能なクレジットカードです。

 

例えば急に欲しくなったクレジット決済のみのネットショッピングだったり、海外旅行のツアーやホテルの予約をするのに、唯一持っていたクレカが限度額いっぱいだった時に重宝します。

 

スマートフォンからの申し込みで、クレジットカードを受け取るのは無人契約機の店舗で大丈夫。

 

しかも、クレジットカードにはどこにも『アコム』とは表記されていないので、人前でも安心して使用することができます。

 
このページの先頭へ戻る